10万人が利用したエクオール検査 ソイチェック

あなたはエクオールを作れる?作れない?エクオール検査「ソイチェック」

年齢とともに訪れる女性特有の“ゆらぎ”に注目を集めている成分「エクオール」。
この「エクオール」は大豆イソフラボンが腸内細菌によって変換されて作られます。
しかし、日本人女性の約半分はこの腸内細菌を持っていないため、エクオールを作れません。
そんなエクオールを作れるか、作れないかが分かる検査キットが「ソイチェック」です。

ソイチェック

※ソイチェックは株式会社ヘルスケアシステムズの商品です。

ソイチェックってどんなもの?

ソイチェック

株式会社ヘルスケアシステムズが提供する「ソイチェック」は、
自宅でカンタンにできるエクオール検査キットです。
エクオールをつくれるかどうか、どのくらいのエクオールをつくれているのか、尿検査で調べることができます。

「ソイチェック」の累計利用者数は10万人以上!

2012年に発売されたソイチェック。
「エクオール」に注目が集まるとともに利用者も増加し、
2017年には累計利用者が10万人を超えました。
いまでは1,500施設を超える医療機関、健診機関、
調剤薬局で採用されています。

10万人以上

ソイチェックの箱の中身は?

  • エクオール検査のご案内

    エクオール検査の流れや注意事項、エクオールに関する説明などが書かれています。

  • ソイチェック検査依頼書

    ソイチェック結果を受け取るための住所や、食生活に関しての簡単な質問の答えを記入します。

  • 採尿キット

    自宅で簡単に採尿できるキットです。使い方は「エクオール検査のご案内」に書かれています。

  • 個人情報同意書

    個人情報の利用目的などが書かれています。

  • 返送用封筒

    検査依頼書と採尿キットをこの封筒に入れて投函します。もちろん切手は不要です。

たったの4ステップで簡単に検査!ソイチェックの流れ

  1. 検査キットが到着
  2. 同封のキットで採尿
  3. 返信用封筒に入れて投函
  4. 約2週間で結果をお届け
どんな結果がとどくの?

体内でどのくらいのエクオールがつくれているか、
詳細な数値と全国平均の中でのレベルが分かります。

ソイチェック
ソイチェック測定結果
測定結果

実際に測定した尿中エクオール量と、
全国平均の中での位置づけが分かります。
尿中エクオール量が1.0μM以上の方は、
エクオール産生菌がしっかり活動していると判断できます。

topic

みんなはエクオールをどのくらいつくれている?エクオール値の全国平均

さらに2016年度時点には、エクオールをつくれない人の割合が61%を超えたという結果が出ています。

作れていない人が56%
ソイチェック測定結果
検査結果の見方に関する説明

ソイチェックでは、尿中のエクオールの量を
5段階で評価します。
裏面にはそれぞれのレベルについての解説と、
生活習慣見直しのためのヒントが書かれています。

  1. 尿中エクオール
    0.25μM未満

    腸内ではエクオール産生菌が、ほとんど活動していないようです

  2. 尿中エクオール
    0.25〜0.9μM

    腸内ではエクオール産生菌が、とても少ないか、あまり活動していないようです

  3. 尿中エクオール
    1.0〜9.9μM

    腸内ではエクオール産生菌が、活動しています。

  4. 尿中エクオール
    10.0〜74.9μM

    腸内ではエクオール産生菌が、十分に活動しています。

  5. 尿中エクオール
    75μM以上

    腸内ではエクオール産生菌が、とてもよく活動しています。

日本人女性の2人に1人は腸内でエクオールをつくれないという結果に…。

ソイチェックの結果を見ると、
レベル3以上の人の割合は50%以下。
つまり日本人女性の2人に1人は、
大豆イソフラボンを摂取しても、
体内でエクオールをつくることができないのです。

女性

1日4粒目安でエクオール10mgを手軽に摂取大塚製薬のエクオールサプリ「エクエル」

エクエル

エクエルは「エクオール」を手軽に、直接摂取できる食品です。
毎日摂るものだからこそ、素材にこだわり、
大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させて作りました。

40代以上の女性の健康と美容に。エクオール含有食品『エクエル』