ハツラツとした毎日をサポート!体調管理に
おすすめのレシピ特集

風邪が気になる季節は
体調管理により一層気を使いますよね。
免疫力をアップさせるという食材を積極的に使って、
食事面からも体調管理をしていきましょう。
簡単に作れる、体調管理におすすめのレシピをご紹介します。

レンジで簡単!鶏むね肉と玉ねぎのレンジ蒸し

鶏肉は、良質なタンパク質と皮膚や粘膜を強化して肌の新陳代謝を支えるビタミンAやビタミンB2が豊富に含まれています。玉ねぎには、硫化アリルという血液をさらさらにする成分が含まれています。
材料(2人分)
鶏むね肉:1枚
酒:大さじ1/2
ぽん酢しょうゆ:大さじ3
しょうゆ:小さじ1
玉ねぎ:小1個
B
大根:40g
トマト:1/2個
青じそ:3枚

作り方

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに削ぎ切りにし、Aで下味をつける。
  2. 玉ねぎは縦半分に切り、5mmの厚さの半月切りにする。
  3. Bの大根はおろして水気を軽く切り、トマトは1cm角に切る。ぽん酢しょうゆと合わせる。
  4. 青じそは千切りにする。
  5. 耐熱皿に②の半量を並べ、その上に①をのせ、さらに②の残りを重ね、ラップをして電子レンジ(600W)に4〜5分かける。そのまま2分おいて余熱で中まで火を通す。
  6. 器に盛り、③をかけて④をふりかける。

野菜たっぷり!ヘルシービビンバ

牛もも肉は、免疫反応に関わる亜鉛が豊富に含まれています。良質なタンパク 質・鉄分・ビタミンB12も多く含まれているため貧血の予防にも効果が期待できます。この1品で主食、主菜、副菜が摂れるバランスのとれたメニューです。
材料(2人分)
ご飯:丼1杯分(200g)
牛もも肉(焼き肉用):140g
豆もやし:100g
にんじん:30g
ほうれん草:120g
焼肉のたれ(市販):小さじ1
ゴマ油:小さじ1
しょうゆ:小さじ1/2
塩:小さじ1/4
ごま油:大さじ1/2
砂糖:大さじ1/2
コチュジャン:小さじ1
いりごま(白):小さじ1

作り方

  1. にんじんは千切り、ほうれん草は4cmの長さに切る。
  2. 鍋に湯をたっぷり沸かし、豆もやし、にんじん、ほうれん草の順にゆでる。豆もやしとにんじんはそのまま冷まし、混ぜ合わせます。ほうれん草は水に取り、水気を絞る。
  3. ボウルにAを合わせて2等分にし、豆もやしとにんじん、ほうれん草をそれぞれ和える。
  4. 牛肉に焼き肉のたれをまぶし、フッ素樹脂加工のフライパンにごま油を熱して焼く。
  5. 器にご飯を盛り、③、④をのせる。

彩りあざやか!豆苗と水菜のしば漬けサラダ

豆苗は、ビタミンA・B2・C・E・葉酸が豊富に含まれています。抗酸化作用をもつビタミンA・C・Eと共に、食物繊維で腸内環境を整え、免疫力アップをサポートします。
材料(2人分)
豆苗:50g
水菜:50g
しば漬け:25g
油揚げ:1/2枚
ごま油:大さじ1/2
ぽん酢しょうゆ:大さじ1

作り方

  1. 豆苗と水菜は長さ3〜4cmに切り、しば漬けはみじん切りにする。油揚げはオーブントースターなどで軽く焼き、食べやすい大きさに切る。
  2. ボウルに①を入れ、ごま油をまぶしてから、ぽん酢しょうゆを加えて和える。
ヘルシーレシピTOPはこちら