ソイジョイ ストロベリー

ソイジョイ ストロベリー

ソイジョイ ストロベリー

SOYJOYストロベリーは、小麦粉を使わずに、大豆粉でつくった生地にいちごを加えて焼き上げたバータイプの栄養食品です。ストロベリー大増量!さらに果肉ぎっしりになりました。

商品名 ソイジョイ ストロベリー
内容量 30g×24本
商品コード 04353
販売価格 2,976円(税込)
数量
mixiチェック
「SOYJOY」ストロベリーは、小麦粉を使わずに、大豆粉でつくった生地にいちごを加えて焼き上げたバータイプの栄養食品です。いちごは性別・年代を超えて親しまれているフルーツで、「SOYJOY」ストロベリーの味覚調査においては「いちごの甘い香りが口いっぱいに広がって美味しい」、「フレッシュな味わい」と特に20代女性に好評を得ています。

このたびストロベリーを大増量(※)!さらに果肉ぎっしり、香りふんわりになりました。
※当社従来品比40%UP

WHAT IS SOYJOY? ― SOYJOYって? ―

製品コンセプト

SOYJOYは、栄養豊富な大豆をまるごと使用し、素材の味わいを大切に焼きあげた大豆の新しいカタチです。
素材がぎっしり詰まっていてこぼれおちにくく、植物性タンパク質や大豆イソフラボンなど、素材由来の栄養成分をおいしくスマートに摂る事ができます。
SOYJOYは、栄養とおいしさの両方を提供します。
※うす皮を除く

カットしてみると、たっぷり練りこんであるのがわかります

SOYJOYは低GI食品です

GI(グリセミックインデックス)とは?

GI(グリセミックインデックス)は、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示す値です。
GI値が低いほど糖質の吸収が穏やかと言われています。

からだにやさしい低GI食品の効果

高GI食品を食べると、糖質の吸収が急激になるため体に大きな負担をかけます。
それに対して低GI食品は糖質の吸収がおだやかで太りにくいと言われています。
食品は低GI値が70以上を高GI食品、56〜69を中GI食品、55以下を低GI食品と3つのグループに分けることができます。
表を参考にして同じ食品の中でも低GIの食品を選べば、食べる量が同じでも糖質の吸収をおだやかにすることができます。

SOYJOYは低GI食品

「カロリー」だけでなく「低GI」な食品で夕食前の間食を。

オススメの食べ方

自宅でも外出先でも食べやすい

素材がぎっしり詰まっていて食べ応えのあるSOYJOYは、ちょっと小腹がすいたときの間食にオススメです。
コンパクトで持ち運びやすいので、自宅でも外出先でもシーンを選ばずにお召し上がりいただけます。

片手で食べられる便利なパッケージ

手を汚さずに、片手で食べられる

いつでもどこでも簡単に食べられるよう、パッケージにも一工夫。
片手で食べられるように、あけやすく持ちやすいパッケージを採用しました。
ぽろぽろこぼれ落ちず、手も汚さずに食べられます。

栄養成分

1本(30g)当たり
エネルギー:133kcal、タンパク質:3.9g、脂質:7.1g(飽和脂肪酸:2.8g、トランス脂肪酸:0g)、コレステロール:5~11mg、炭水化物:15.6g(糖質:11.5g、食物繊維:4.1g)、食塩相当量0.07~0.17g、大豆イソフラボン:17mg


原材料

大豆粉(国内製造、遺伝子組換えでない)、レーズン、マーガリン、ストロベリー加工品、卵、ココナッツ、難消化性デキストリン、パインアップル加工品、クランベリー加工品、イヌリン、砂糖、ホワイトチョコレート、脱脂粉乳、食塩、乳等を主要原料とする食品/香料


アレルギー情報

アレルギー物質(27品目中):卵、乳成分、大豆
※本品は、落花生 を含む製品と共通の設備で製造しています。


ソイジョイ誕生秘話