食物繊維を摂れる商品特集

食物繊維を摂れる商品特集
第6の栄養素「食物繊維」とは?

食物繊維は、おなかの中で消化酵素によって分解されない食品成分で身体に吸収されませんが、健康をサポートしてくれる幅広い働きを持っています。

昔は栄養価のない不要なものと考えられていた食物繊維も、研究が進むにつれて「第6の栄養素」と呼ばれ食生活になくてはならないものとして、注目されるようになりました。

食物繊維は穀類、野菜、果物、海藻、キノコ、豆類などの植物性食品に多く含まれ、水に溶けないタイプ(不溶性食物繊維)と水に溶けるタイプ(水溶性食物繊維)に分類されます。種類によって身体への様々な効果が期待され、現在も研究が続けられています。

※一部の食物繊維は身体に吸収されます

現代人の大半は食物繊維が不足しがち

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維、どちらもバランスよく毎日摂取することが重要ですが、食の欧米化やライフスタイルの変化によって、その摂取量は減少しています。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」(2020年版)では、女性18g以上、男性21g以上(ともに18〜64歳の場合)を食物繊維の1日の摂取目標量として定めています。

しかしながら、「令和元年国民健康・栄養調査」によれば、男女問わず多くの年代で不足しており、 特に若年層での不足が顕著です。

食物繊維を手軽に摂って、
健康的な毎日を目指しましょう。